BitMEX(ビットメックス)の保険基金制度とは|仕組みや積立額の確認方法まで

ビットメックスの保険基金制度
魔王
保険基金って最近聞くようになったけど何?
すらいぬ
実はあのゼロカットシステムと深く関わっている制度なんだ!今わかっていることを全て解説するね!

BitMEXには独自の「保険基金制度」が存在します。

最近この積立額が大きく増えて話題になっているので、概要やトレードへの役立て方をまとめました。

ただこの内容は少し難しくなっており、日本語訳によって解釈が分かれているところもあります。

保険基金制度の公式ページ説明に則って解説するので、ぜひトレードの参考にしてください。

最大級の海外取引所!
BitMEX
公式サイト
6ヶ月間取引手数料が10.00%OFF

BitMEX(ビットメックス)の保険基金とは

BitMEXではゼロカットシステムを成立させるために、保険基金としてXBTを積立しています。

ゼロカットとは
証拠金維持率を下回ると即座に強制ロスカットされるシステム。国内の取引所ではロスカットが間に合わなかった場合、追加の証拠金を請求される(俗に追証制度)。

簡単にいうと、保険基金は強制ロスカット対象になったポジションの精算に必要なXBTを補填しているという認識です

「即座にロスカットされるのに、なぜ保険基金が必要なのか」、また「保険基金はどこから積み立てているのか」という疑問が湧いてくると思います。

これにはBitMEXの精算エンジンの立ち振る舞いの理解が必要になります。

清算エンジンの振る舞い

BitMEX側の強制ロスカットの処理を詳しく説明すると以下のようになります。

ゼロカット処理の手順
  1. 画面上でトレーダーのポジションが精算
  2. ポジションが精算エンジンに引き継がれる
  3. 精算エンジンによって精算注文
  4. ③が間に合わなかった場合、保険基金を使って精算エンジンが精算注文
  5. ④が間に合わなかった場合、レバレッジ自動解消システム(ADL)で強制精算

③もしくは④までいくのは精算価格と破産価格が大きく乖離している場合、と推測しています。

レバレッジ自動解消システム(ADL)の公式サイト説明BitMEXのマーケットメイクの公式サイト説明も参考にしてください。

 

ではどこからBitMEXが保険基金を積み立てているのか、という疑問についてです。

これは上記③で精算価格が破産価格より有利になっている場合、その差分が積み立てられています。

マイナス手数料により板が厚くなっている影響で、多くの精算がこの状況に当てはまるので、保険基金制度が存続しているという認識になっています。

確認方法

保険基金がどれぐらい積み立てられているのかは、こちらの公式サイトから確認することができます。

BitMEX(ビットメックス)の保険基金の確認画面

ここでは、過去100日の積立額が一覧で表示されます。

保険基金額をトレードに役立てるコツ

保険基金が順当に増大している場合、精算イベント(REKT)が多く発生しているということになります。

それだけ多くの投資家、もしくは大口がポジションを精算しているか、利用ユーザーが増えている(取引量が増えている)ということもわかるでしょう。

また保険基金の総額に着目すると、ビットコインの何%がBitMEXに集まっているかというのも把握することができます。

【さいごに】BitMEX(ビットメックス)の保険基金まとめ

BitMEXの保険基金制度は最近注目されている損失の社会化(Socialized Loss, Clawback)を具現化した独自システムです。

なぜ追証がないのか、どのように裏側でロスカットされているのかを知ることで、より取引所への理解も深まるでしょう。

保険基金の積み立て具合や総額にも着目して、今後の投資判断の参考材料にしてみてください。

最大級の海外取引所!
BitMEX
公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です