BitMEX(ビットメックス)のトレイリングストップ(Trailing Stop)注文とは|やり方や注意点を解説

ビットメックスのトレイリングストップ
魔王
トレイリングストップ???横文字が多くてわからない…
すらいぬ
使いどころを選べばけっこー使える注文だよ!おさえておこう!

BitMEXの注文方法の一つにトレイリングストップという注文があります。

うまく利用できれば損失を低減させながら最大利益を追求することが出来る注文方法で、BitMEXだけに関わらず様々な信用取引の現場で使用されている手法になります。

本記事では、そんなトレイリングストップについて特徴から効果的なタイミング、BitMEXでの操作方法などを解説します。

最大級の海外取引所!
BitMEX
公式サイト
6ヶ月間取引手数料が10.00%OFF

トレイリングストップ注文(Traling Stop)とは

BitMEX(ビットメックス)のトレイリングストップ

トレイリングストップとは損失を抑えて利益を出そうとする注文方法のことです。別名トレール注文とも呼ばれており、指定した値幅の中でストップ成行注文を行うことで自分の利益は確保しつつ、更に大きな儲けを期待する事ができます。

と言っても分かりにくいかと思いますので例を出しながら説明します。

例えばBTCの価格が100万円だとします。Aさんは80万円の時に購入したBTCがまだまだ値上がりすると思っています。Aさんはこのまま価格が上昇すると思っていますが、予想に反してBTCが値下がりしてしまった場合に少なくとも15万円の利益は欲しいと考え5万円の幅でトレイリングストップ注文を行います。

そうすることによって上手くいけば今以上の利益を得る事ができますし価格が下がってもストップ成行注文が発生し最低でも15万円は確保できます。

ビットメックスの注文/決済方法

BitMEX(ビットメックス)の7種類の注文/決済方法一覧|6種類のオプションや注文キャンセル方法も!

3月 31, 2019

トレイリングストップ注文の効果的な使い方

レイトリングストップは既に利益が出ており、より大きな利益を狙いたいと思った際に効果的な注文方法です。価格が上昇すれば自動的に下限値も設定した幅で変更されるため、

例えばBTC価格100万円で現在すでに20万円の利幅が出ている際に、5万円のトレイル下限値を設定しておきます。そのまま価格が下がれば15万円の利益が出て終了ですが、仮に上昇すれば現在価格と下限値の幅もそのまま上昇します。

その後価格が上昇し110万円になった時点で下限値は105万円、120万円になった時点で下限値は115万円と上昇していき、最終的な上限値から5万円値が下がった時点で成行の売り注文が約定します。

ロングポジションの場合はトレイル値をプラス(正の値)に、ショートポジションの場合はトレイル値をマイナス(負の値)で設定することで、ロング・ショートどちらでも利用できます。

BitMEX(ビットメックス)でのトレイリングストップ注文の入れ方

BitMEXでトレイリングストップを行うのは非常に簡単なので、参考にして見てください。

1.「トレイリングストップ」を選択

BitMEX(ビットメックス)のトレイリングストップ選択画面

BitMEXの注文画面のに左から順に指値・成行・トレイリングストップという項目があるので、トレイリングストップをクリックして見てください。トレイリングストップのタブが見つからない場合は、右横の逆三角形をクリックすると見つける事ができます。

2. 数量・トレイル値を入力

BitMEX(ビットメックス)のトレイリングストップ各値入力画面

トレイリングストップの注文画面から数量とトレイル値、トリガの発動価格を入力します。

トレイル値とは

トレイル値とは、現在の最高価格(もしくは最低価格)からその値分変動したところでポジションを決済するという幅の値のこと。

トレイル値の例として、現在BTC価格が100万円でトレイル値に2万円と入力すると、現在価格から2万円下がった98万円の時に買いボジションの決済が行われます。

数量、トレイル値は共にUSD建で入力します。

ロングポジションの場合はプラスに、ショートポジションの場合はマイナスでトレイル値を設定します。

ロングポジションの場合は現在の最高価格が上昇すればトレイル値の幅もそのまま保たれ、その時点での最高価格からトレイル値分下がったところで決済されます。

ショートポジションの場合でも同じ、現在の最低価格からトレイル値分上昇したところで決済が行われます。

 

またPost-Onlyの設定にも注意しましょう。

Post-Onlyの注意点

注文画面下にあるPost-Onlyのチェックが入っていると、成行注文でキャンセルされてしまう恐れがあるため、トレイリングストップ注文を行う際はチェックを外しておきましょう。

トリガはトレイリングストップが発動する価格を決める枠で、注文画面の下部にあります。直近・インデックス・マークの三つがあり自由選択できます。

直近価格BitMEXに表示される現在の価格
インデックス価格Bitstamp,GDAX,Krakenの3つの取引所の平均価格
マーク価格インデックス価格とFunding価格を算出して出す価格

BitMEX(ビットメックス)のトレイリングストップ注文にかかる手数料

トレイリングストップでの約定は成行扱いとなるため、成行手数料(テイカー手数料)が0.075%発生します。

トレイリングストップ手数料テイカー手数料(0.075%)発生

手数料はやや高いですが、より高い利益を安全に出せると考えれば安い買い物になるのではないでしょうか。

ビットメックスの手数料

BitMEX(ビットメックス)の手数料一覧|メイカー(Maker)/テイカー(Taker)の違いや手数料負けしないコツまで!

3月 19, 2019

【さいごに】BitMEX(ビットメックス)のトレイリングストップまとめ

まとめ
  • トレイリングストップは損失を抑えて利益を出そうとする注文方法
  • ロング、ショートどちらのポジションでも注文できる
  • トレイリングストップでは成行(テイカー)手数料0.075%が必要

BitMEXのトレイリングストップは、うまく使いこなせれば損失を抑え利益を増やす事が出来る面白い注文方法です

特に既に含み益がある場合などは特に効果的に機能するためかなり強い手になるでしょう。

最大級の海外取引所!
BitMEX
公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です