チャート一元管理ツールのCoinigy|メリットや評判・登録方法を列挙

Coinigy
魔王
Coinigyってどんなツール?
すらいぬ
有料だけどチャートの一元管理ができるよ!

BitMEX(ビットメックス)と提携しているチャートツールTradingViewとよく比較されるCoinigy。

多数の取引所・通貨ペアを1度にサクサク比較できるので、テクニカル分析をする仮想通貨トレーダーには重宝されている存在です。

今回は、チャートの一元管理が得意なツール「Coinigy」を使うメリットや実際の使い方を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

最大級の海外取引所!
BitMEX
公式サイト
6ヶ月間取引手数料が10.00%OFF

Coinigyをおすすめする理由

Coinigyの取引画面

Coinigyアメリカのミルウォーキーにある同名の企業が提供するトレードツールです。

ブラウザ上で稼働するため、PCソフトとは違いWindows、Mac、Linuxなど幅広いOSで使えます。

Coinigyはつい手間になってしまう取引所の管理をひとつで手助けしてくれる非常に心強いツールです。

それではCoinigyのメリットをみていきましょう。

メリット①:チャートの一括管理に最適

Coinigy最大のメリットは、複数の取引所のチャートをひとつのツールで一括管理ができることにあります

取引所のAPIを入力することでBitMEXを始め、色々な取引所のチャートを管理可能です。

APIとは?
APIは「Application Programming Interface」の略。ソフトウェアを一部公開することで、その機能を別のソフトウェアでも共有できるようにする仕組み。仮想通貨取引所の中にはAPIを公開して自動取引などができるようにしているところもある。

ビットコインやアルトコインを取引するには複数の取引所で口座を持つ必要があります。

CoinigyさえあればCoinigy単体で多くの取引所のチャートを確認でき、タブをいくつも開く手間を省けます。

メリット②:チャート機能が豊富

CoinigyのチャートはTradingViewというチャート管理ツールをチャートに導入しています。

TradingViewはチャートがシンプルで見やすく、ストレスなくチャートを見られます。

多くのインジケーター(テクニカル分析ツール)を無料で使え、価格の予測をしやすいです。

また口座の残高をスプレッドシートに入力したり取引のタイミングをSMSで教えてくれるなど、豊富な機能が揃っています。

メリット③:多くの取引所に対応

CoinigyはAPIを公開している世界中の取引所に対応しています。

BitMEXの他にも、

  • Binance
  • Bitfinex
  • Kraken
  • bitFlyer
  • coincheck

などCoinigyの対応取引所数は40以上もあります。

海外のサービスのため、日本の取引所はまだあまり対応していません。

海外の取引所を中心に取引する人や、マイナーなアルトコインを取引する人には大きなメリットとなるでしょう。

メリット④:スマホアプリでも操作可能

兼業で投資家をしている人などは、1日中パソコンに張り付いて価格を見るわけにはいきません。

Coinigyはブラウザで動くのでスマホでも操作できますが、パソコンのままの画面だと小さく見にくくなってしまいます。

CoinigyはiOSとAndroidでアプリを公開しており、パソコンと同様の操作をすることができます。(※iOSは現在公開停止中)

普段はスマホ、休日はパソコンなど使い分けることもできます。

Coinigy

Coinigy

Coinigy Inc無料posted withアプリーチ

メリット⑤:APIを用いたアービトラージ

Coinigyは多くの取引所のチャートを網羅し、一目で確認することができます。

そのうえただ確認するだけでなく、APIを使ってコインの注文をすることもできるのです。

取引所は通信速度が遅くなることもありますが、Coinigyならサクサクと注文でき、とても快適です。

]またCoinigyには特にアービトラージ(裁定取引)を支援する機能も備えています

アービトラージ(裁定取引)とは
アービトラージは違う市場で同一の商品(為替、仮想通貨など)を扱う取引。市場で価格差が発生したときに安いほうを買い、高いほうを売り、価格差が戻ったときに反対売買をすることで利益をあげる手法。

例えば「ArbMatrix」という機能では同一商品の取引所間での価格差がマトリックス状に表示されます。

CoinigyのArbMatrix

ArbMatrixを利用すれば、どことどこでアービトラージをすれば最大の利益を得られるか一目瞭然です。

BitMEXだとビットコインFXが中心になりますが、アービトラージで確実に利益をあげることも検討してよいでしょう。

Coinigyの利用料プラン(Prices)一覧

Coinigyには3つの利用料プランが設定されています。(1ドル=110円の場合)

Starter Account無料
Pro Trader18.66ドル/月
(約2000円/月)
API Developer Pro99.99ドル/月
(約11000円/月)

無料であるStarter Accountは1ヶ月しか使えず、有料プランに切り替えることとなります。

無料期間中にCoinigyの使い勝手を確かめておきましょう。

API Developer Proはより高機能なAPI(Coinigy CryptoFeed & Enterprise API Access)が使えますが、通常の取引ならPro Traderで充分です。

また1度に複数月分契約すると月額料金を抑えることができるので、活用してください。

Coinigyの支払いにはクレジットカード・ビットコインを使うことができるので、自分に合った支払い方法を選びましょう。

TradingViewと比較

TradingViewの取引画面

トレードに役立つツールにはCoinigyのほかにTradingViewというのもあります。

TradingViewは豊富なインジケーターや描画ツールを使ってチャートを分析できるツールです。

一度に見られるチャートの数には限りがありますが、詳細な価格の予測が可能になります。

Coinigyは多くの取引所、コインのチャートを一元化して、一目で網羅できるようにするツールです。

チャートを分析する機能はTradingViewほどではないですが、アービトラージで利益を挙げやすくなっています。

両者は利点が異なるため、自分の取引する環境に合わせて選択するといいでしょう。

 

ただしTradingViewは完全無料で利用できるので、ライトに取引をする人はTradingViewがおすすめです

一方、本気で投資家になりたいという人は両方使うのもありでしょう。

CoinigyはTradingViewと提携しており、両方の機能を同時に利用することもできます。

Coinigyの登録方法

Coinigyは非常に高機能なツールですが、登録はとても簡単にできます。

まずCoinigyのサイトへ入り、「Enter Your E-mail Address」にメールアドレスを入力します。

Coinigyの登録画面

すると登録画面へ移るので、以下の項目を設定してください。

  1. パスワード
  2. パスワード(再度入力)
  3. Term and Condition(契約条件)を読んで、チェックを入れる
  4. 「私はロボットではありません」の横にチェックを入れる

設定後、「Sign up」をクリックすると登録したメールアドレスに確認メールが来ます。

Coinigyの登録確認メール

確認メールの中の「Activate Your Account」を選択することで登録完了です。

Coinigyはメールアドレスとパスワードさえ設定していれば登録できます。

無料プランからの開始となり、支払い方法を入力することもないので、合わないと思ったら解約すれば余計な料金は発生しません。

2段階認証設定方法

CoinigyはBitMEXをはじめ、多くの取引所をひとつのサービスで管理できます。

もしハッキングされてしまったら大きな被害に遭ってしまいため、Coinigyを利用するときには必ず2段階認証を設定して、セキュリティを強化してください

Coinigyで2段階認証を登録するにはログイン後画面の右上の「Setting」を選び、設定メニューを出します。

Coinigyの2段階認証設定画面

設定メニューの中から「Two Factor(2FA)」を選択することで2段階認証の設定画面に進みます。

スマホの2段階認証アプリで画面に表示されたQRコードを読み取れば完了です。

Coinigyの使い方

Coinigyはシンプルなチャートと豊富な機能で数多くの取引所の取引を管理できます。

一見画面は複雑に見えますが、基本となる機能の使い方を確認していきましょう。

チャートの見方

Coinigyのチャート画面

トップページに戻り、中央の「Toggle Pannel」をクリックすると、チャート画面が拡大されます。

登録されている取引所の通貨ペアは、Coinigyの画面左側にまとめられています。

チャートを表示するにはMarketsから取引所を、Balancesから通貨ペアを選びます。

通貨ペアの右側、チャート画面の左端にあるマークを選ぶことでチャートツールを使うこともできます。

普段よく取引する通貨ペアは星マークからお気に入りに登録しておくといいでしょう。

アラートの設定方法

Coinigyは目標とする価格に到達したら知らせてくれるアラートを設定できます。

ログイン後、画面上部にある青いメガホンのマークを選択してください。

Coinigyのアラート設定画面

すると表示中の取引所・通貨ペアでアラートを設定する画面に移動します。

アラートを鳴らす価格は自分で設定できるほか、以下の範囲で自動設定することもできます。

  • All-Time High(過去の最高価格)
  • Monthly High(過去1ヶ月の最高価格)
  • Weekly High(過去1週間の最高価格)
  • Weekly Less(過去1週間の最低価格)
  • Monthly Less(過去1ヶ月の最低価格)
  • All-Time Less(過去の最低価格)

価格を設定したら「Set Alert」を選択することでアラートをセットできます。

【さいごに】Coinigyの使い方まとめ

今回は多くの取引所を一括して管理できるツールCoinigyを紹介しました。

まとめ
  • Coinigyはパソコンのタブを圧迫せずに多くのチャートを管理し、取引までできるツールである。
  • Coinigyは多くのチャートを管理でき、TradingViewはチャートを細かく分析できるなど強みが違うので使い分ける。
  • Coinigyはセキュリティのリスクが大きいため、必ず2段階認証でセキュリティを強化する。

取引に慣れてくると、Coinigyのようなツールを使わないと管理が難しくなってきます。

特にBitMEXは他の取引所やウォレットからビットコインを持ってくる必要があるため、Coinigyの需要はあるでしょう。

また1ヶ月限定の無料プラン(Starter Account)もあるので、気軽に試してみることをおすすめします。

最大級の海外取引所!
BitMEX
公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です